« 酒菜 加ま久ら 酒の陣 | トップページ | メリークリスマス »

寄る年波は大波~

毎度ありがとうございます。

酒菜 加ま久ら ブログ店へ ようこそ 


さぁ 今日のタイトルは 寄る年波は大波 です

まぁ 皆さんも 多少心当たりはあると思いますが

あっ その前に 寄る年波 とは じわじわと寄ってくる加齢 のことと 辞書に載ってました

で ね

私の場合は まぁ 年も年なので このくらいは しょうがないか って ことが

だんだんと 増えてきました

その分 人生を 楽しんできましたからね

しかし

しかしです

どうしても 譲れない 寄る年波が 来てしまいました

私にとっては 大波なんです
 
それは

それは

砂糖で 胸焼けするようになったんです

しってますか 砂糖を取りすぎると 胸焼けするって

砂糖ですよ 

何これ って 感じでしょ

私は これを 知ったとき それは ないだろうと 

受け入れるのに 相当の 日数が かかりました
 

実は 前にも書いたのですが 私は 休日など 

時間があると 本を 読むのが好きなんです

特に 日本酒に関しての本を 読みながら

酒粕で作った 甘酒を 飲みながら 日本酒の本を読むのが好きなんです

一年中 そんなことを しているので 酒粕も だいたい一年で 30kgは消費します

そのくらい 大好きな 一時だったのですが・・・
 
ご存じない方に ちょっと 

甘酒 について 説明しときますね

甘酒には 二種類あって 麹で作る甘酒と 酒粕で作る甘酒があります

麹で作るほうは 自然の甘味ができるので 砂糖は必要ないのですが

酒粕の方は かなり大量に砂糖を使います


去年は 3杯から4杯程度飲むと 胸焼けしました

このころは まさか 甘酒が 原因とは 思わなかったのです

そして 今年に入って 夏ごろから 一杯飲んだだけで 胸焼けするようになり

何が 原因なのか 調べていくうちに もう 甘酒が 原因としか 思えないようになりました

体にいいはずの

飲む点滴だって 言われてる 酒粕で どうして

って 調べていくと

なんと なんと 甘酒に入れる 砂糖が 原因で

それも 加齢が 原因と きたもんだぁ~
 

仕方がないので だましだまし 一日 一杯 少なめにして 飲むことにしています

あっという間に なくなってしまうので

本の ページを めくる時間もありません

私の 至福の 一時が 加齢によって 失われてしまいました
 
 
今は 

胸焼けしない 甘酒に 入れる 甘味料を 探しつつ

加齢と 戦う 毎日です
 

最後まで お読みいただき ありがとうございました

酒菜 加ま久ら では 加齢を 感じることなく

元気に やっていますので

皆さん 会いに来てくださいね

待ってますよ
 
では 今日は このへんで


 

|

« 酒菜 加ま久ら 酒の陣 | トップページ | メリークリスマス »